【体験レビュー】Cambly(キャンブリー)初心者にはきつい?TOEIC800点が1ヶ月受けてみた感想

悩む人

Cambly(キャンブリー)を始めてみたいけど不安。英語初心者だけど大丈夫?

こんな悩みに答えます。

最近Youtubeなどでよく見かけるようになったオンライン英会話のCamblyですが、講師全員がネイティブです。

初心者にとっては少しハードルが高そうな気がしますよね…

本記事では以下の内容を取り上げていきます。

  • Camblyは初心者でも大丈夫かどうか
  • Camblyに向いている方

私も英会話初心者のころCamblyを1ヶ月(14時間)受講していました

Camblyの修了証書

実際に受けて感じたことなので、初心者の方の役に立つかなと思います。

Camblyを始めようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

目次

結論:Camblyは初心者にはあまり向いていない

見出しにもある通り、結論は次のとおり。

Camblyは初心者にはあまり向いていない

あまりと記載している理由は後でお伝えします。

Cambly(キャンブリー)には以下のような特徴があります。

  • 24時間365日いつでもレッスンを受講可能(予約も自由)
  • ネイティブ講師1万人以上が在籍
  • 全てのレッスンが録画され、復習が楽々
  • 専用アプリでスマホからレッスン受講可能
  • フレキシブルな料金プラン


1ヶ月実際にプランを組み14時間レッスンを受けてみて、かなり魅力的な仕組みだなって思いました

上記の特徴も素晴らしく、とても魅力的なオンライン英会話なのですが、以下のような理由から初心者にはあまり向いていないと言えます。

  • キャンブリーの中での「初心者」はレベルが高い
  • 教材が全て英語
  • 費用対効果が微妙

それぞれ詳しく説明します。

キャンブリーの中での「初心者」はレベルが高い

キャンブリーで「beginner」レベルの教材を選択すると、講師の方は比較的ゆっくり話してくれます。

ですが、教材はすべて英語。ネイティブ講師に対する緊張感も相まって、レッスン中は何とも言えない苦しい感じになってしまいます。

伝わらない、聞き取れない状況でレッスンが進めばお金と時間を無駄にしかねません。

逆に言えば、ここを乗り越えられれば初心者の方でもCamblyを使いこなせると言えますが、強靭なメンタルが必要でしょう。

一方、その他の格安オンライン英会話ならば教材は日本語が記載されていますし、ネイティブと話すほどの緊張感はありません。(個人差があるとは思いますが)

私が最初にCamblyをやった時は泣きそうなぐらい気まずい感じになりました(笑)

教材が全て英語

先ほども少しお伝えしましたが、Camblyの教材はすべて英語です。

ある程度英語を読む力がなければ、教材を読むだけで疲労してレッスンどころではなくなってしまう可能性も。

逆に、英語を読む力を高める練習だと割り切って頑張れる初心者の方ならここはデメリットではないかもしれませんね。

Camblyのホームページから教材を見ることができるので、判断の基準にしてください。

費用対効果が微妙

私は、この理由から1ヶ月でCamblyを休会することにしました。

Camblyの講師は全てネイティブなので英語力に磨きをかけたい方にはかなりおすすめだと思います。

ですが、Camblyを始めたころの私は下記のような状態でした。

  • 英語はそこまでペラペラではない(他社のオンライン英会話で2か月ほど)
  • 海外に行く予定はなし
  • 社会人なりたてで、お金に余裕がない

簡単に言うと、Camblyにかける費用に対して自分の英語力UPにあまり効果が感じられなかったということです

「これなら、英語がある程度話せるようになるまでは安い方の英会話でいいんじゃないか?」

こう思って休会することにしました。

繰り返しにはなりますが、ネイティブにこだわりがなければ、英語が話せるようになるまでは他社のオンライン英会話、英会話に慣れてきたらキャンブリーに挑戦する。

こんな感じがイイのではないかと思います。

初心者でもCamblyをやっていく方法

初心者にはお勧めできないとは言っても、あくまで個人的な意見です。

私の場合は合わなかっただけで、ネットを見ると初心者こそCamblyと書いている方も多数います。

以下のような方法を駆使すれば、初心者でも続けていくことができるかもしれません。

  • 日本語を話せる講師を選ぶ
  • 翻訳機能付のチャットを活用する

少し詳しく見ていきます。

日本語を話せる講師を選ぶ

Camblyの講師検索の際、「Japanese」と検索窓に打ち込めば、日本語もある程度話せる講師を探すことができます。


予約をうまく使い、日本語を話せる講師を見つけることでCamblyでオンライン英会話を楽しむことができます。

翻訳機能付のチャットを活用する

Camblyでは、レッスンで使用するチャット画面で即座に翻訳をすることができます。

この機能を駆使することで日本語→英語、英語→日本語どちらもある程度翻訳することができます。

Googleの翻訳機能を使用しているので翻訳の精度もそれなりによいです。

Camblyに向いている方

初心者には向いていないと説明してきましたが、反対に、Camblyが向いている人もお伝えします。

以下の項目に当てはまる方はCamblyに向いています。

Camblyが向いている方
  • ある程度の英語レベルがある方
  • 海外留学や海外で勤務する予定がある方
  • 英語力をキープしたい方
  • ネイティブが使う自然な表現を学びたい方(更なるブラッシュアップ)
  • 単純にネイティブと会話したい方

ここで言う「ある程度の英語レベル」というのは下記のようなレベルをイメージしてください。

  • 簡単な日常会話程度なら出来る
  • リスニングは得意
  • 多少は英語の読み書きができる

Camblyを通して、英語を学んでいけばいいので「ハイレベル」である必要は0ですが、自分自身のことを言えなかったり、講師の言っていることが聞き取れなかったり、教材が読めなかったら時間とお金を無駄にするだけです。

そんな方はその他の格安オンライン英会話を使った方が圧倒的に効果的です。

その他のオンライン英会話レビュー記事

※作成中

Camblyは初心者にとっては微妙

まとめとしては以下の通りです。

Camblyは英会話初心者にはあまり向いていない

Camblyが向いている方

  • ある程度の英語レベルがある方
  • 海外留学や海外で勤務する予定がある方
  • 英語力をキープしたい方
  • ネイティブが使う自然な表現を学びたい方
  • 単純にネイティブと会話したい方

初心者には向いていないと本記事では言ってきましたが、サービス自体は本当に素晴らしいです。

「今のレベルじゃ厳しそうだな…」と思っても、ある程度英語が話せるようになったらぜひ再チャレンジしてみてください!

ものは試し?今なら15分の無料体験が受けられる

なるほど、初心者に厳しいのは分かった。でも実際にやってみないと分からないでしょ?

という方は、無料体験レッスンが受けられますので、一度試してみるのがおすすめです。

15分と、短めですが「続けられそうかどうか」「合うか合わないか」は十分見極められる時間です。

AtsueigoのATSUさんが提供する下記のコードを利用すると15分無料で受けることができるのでぜひ試してみてください。

紹介コード:atsueigo

手順は下記のリンクからCambly の登録をした後に、「紹介コード」に「atsueitgo」と入力するだけです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16-2-1024x576.jpg
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる