ネイティブ講師とフィリピン人講師のどっちを受けるべきか|レベルに合わせて変えるのがベスト!

ネイティブ講師のレッスンを受けるべきか、フィリピン人講師のレッスンを受けるべきか

オンライン英会話を始めたばかりの頃や、ある程度慣れてきた時、このように考えることは多いと思います。

実際どちらのレッスンを受ける方が効率的なのでしょうか?

結論、あなたのレベル次第です。

ネイティブ講師、フィリピン人講師、どちらがいいなどの優劣はありません。

ネイティブスピーカー(以下ネイティブ)にはネイティブの良さ、フィリピン人にはフィリピン人の良さがあります。

これらを本記事で詳しくお伝えしていきます。

読み終えたころには、フィリピン人講師、ネイティブ講師、それぞれのメリット・デメリットを理解できるでしょう。 

本記事を書いた人

まきお

  • 海外旅行・留学経験なし
  • TOEIC355点→935点
  • オンライン英会話歴2年
目次

フィリピン人・ネイティブどっちがいいの?

「フィリピン人講師とネイティブ講師、どちらがいいか?」といった質問は定番ですが、

結論、どちらでも良いです。

あなたが英語初心者であれば、ネイティブの速い英語に全くついていけないかもしれません。逆に、上級者であればフィリピン人講師だと少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

ですが、「初心者はネイティブを受けてはダメ、上級者はネイティブにするべき」なんて言うつもりはありません。

要は、「自分のレベルにあった講師のレッスンを受けること」が何よりも大切だということです。

フィリピン人講師、ネイティブ講師のメリットやデメリットをお伝えするので、自分に合ってそうな方のレッスンを受けてみてください。

フィリピン人講師のメリット

フィリピン人講師には以下のメリットがあります。

  • フレンドリーな講師が多くレッスンが受けやすい
  • 比較的安く受けられる
  • 第二言語学習者の気持ちが分かる

フレンドリーな講師が多くレッスンが受けやすい

フィリピン人は、ホスピタリティのある国民性と言われるだけあり、フレンドリーな方が非常に多いです。

発音もクリアで、初心者の方でも英語を聞き取ることがあまり苦になりません。

わたし自身、フィリピン人講師とのレッスンを受けることが多いですが、すごく楽に受けることができます。

安く受けられる

フィリピン人講師のレッスンは、どのオンライン英会話でも安く受けることができます。

安く受けられるのは、フィリピンの人件費が安いからです。

後述しますが、ネイティブは人件費が高く、お金に余裕がないと少し厳しい価格帯のレッスンも多いです。

その点、安く受けられるフィリピン人講師のレッスンはお財布に優しいので「少ないお金で英語を学びたい方」、「お金に余裕がない大学生」などにおすすめできます。

第二言語学習者の気持ちが分かる

フィリピン人にとって、英語は第二言語です。

幼少期から学んでいる人が多いとはいえ、母国語ではない言語を学ぶ難しさを知っています。

稀に、高校まで全く英語ができなかったという講師もいます。

そのような方からは、どうやって英語を習得したのか、「生の声」を聞くことができるので非常に勉強になります。

フィリピン人講師のデメリット

デメリットももちろんあります。

  • ネイティブではない
  • 特有の訛りを持つ講師もいる

ネイティブではない

先ほどもお伝えしましたが、フィリピン人にとっての英語は第二言語。

フィリピン人講師は、ネイティブスピーカーではありません。

ネイティブスピーカーが使う独特な言い回しや、アクセントを身に着けるのは厳しいでしょう。

特有の訛りを持つ講師もいる

中には、独特の訛りを持っている方もいます。

しかし、この点に関してはどの国も独特のアクセントを持っているので、あまり神経質になる必要は無いと思います。

そもそも、世界の78%は非ネイティブだと言われているため(Global Business Speaks English)、実際に英語を使う際もノンネイティブと話す確率が高いと言えます。

フィリピン人講師の英語力が高い理由
フィリピン人講師の英語力が高い理由を知っていますか?
フィリピンには「タガログ語」を筆頭とした主要言語が8つもあります。英語は母語ではありません。
ですが、小学校から国語(タガログ語)以外の授業は全て英語で行われます。また、英語は公用語でもあるため、町の中が英語で溢れています。
そのような環境にあるため、多くのフィリピン人は英語を話せるのです。

ネイティブ講師のメリット

英語学習と言えばネイティブといったイメージをお持ちの方も多いでしょう。

確かに、ネイティブから学べることは多いです。

  • 本場の英語やフレーズが学べる
  • ナチュラルなアクセントが学習できる
  • ネイティブのスピードに慣れることができる
まきお

ネイティブ講師とのレッスンはフィリピン人講師とは違った緊張感をもって望むことができますよ。

本場の英語やフレーズが学べる

海外ドラマを見ている人は分かるかもしれませんが、ネイティブは、私たちが普通に英語学習をしていると聞いたこともないようなフレーズを表現を頻繁に使います。

  • stuck in a rat
  • have butterflies in one’s stomach
  • The ship has sailed.

こんな表現を自然な文章とともに学ぶことができます。

ただ、今ではAtsueigoのAtsuさんが製作した、「Distinction」という素晴らしい単語帳があるので、わざわざネイティブのレッスンを受けなくてもこのようなフレーズを習得できてしまいます。

ナチュラルなアクセントが学習できる

やはりナチュラルなアクセントを学ぶならネイティブから。これは間違いありません。

アメリカアクセントやイギリスアクセント、実際のレッスンを通して本場のアクセントを学習することができます。

発音のレッスンをお願いすると確実にあなたの発音も磨かれるでしょう。

ネイティブのスピードに慣れることができる

ネイティブの会話スピードはフィリピン人講師と比べても段違いに速いです。

実際に海外に行った時と変わらない速さなので、スピードに慣れることができます。

ネイティブ講師のデメリット

ネイティブ講師のデメリットは以下の通り。

  • 話すのが速くてついていけない
  • 受講料が高い
  • 教えるのが上手だとは限らない

話すのが速くてついていけない

ネイティブの話す速さはメリットでもあればデメリットでもあります。

ネイティブ講師のトークが速すぎて何を言っているか分からないということをわたしも何度も経験しました。

しっかり聞き返す力があればいいですが、何も言えなければレッスンを無駄にしかねないので注意です。

受講料が高い

ネイティブ講師はフィリピン講師と違い人件費が高いです。

つまり、レッスン料もフィリピン人講師と比べると高くなるということです。

どのオンライン英会話会社でも、ネイティブ講師の費用はかなり高額になっています。(2倍程度)

教えるのが上手だとは限らない

ネイティブだからと言って、教えるのがうまいとは限らないです。

初心者の人が勘違いしがちなところなので注意してください。

私たち日本人が

  • 昨日コーヒーショップへ行った
  • 昨日コーヒーショップに行った

「へ」と「に」の違いを簡単には説明できないように、ネイティブも文法の細かなところを説明できません。

教える点に関して言えば、フィリピン人講師の方が私たちにとっては分かりやすいかもしれません。

まきお

ただ、ネイティブからは「感覚」を学べるので、そこがイイところでもあります。

ネイティブ講師、フィリピン人講師は以下の方におすすめ

フィリピン人講師がおすすめな方
ネイティブ講師がおすすめな方
  • 英会話初心者~中級者の方
  • 気楽にオンライン英会話を受けたい方
  • 英会話中級者~上級者の方
  • 英語力に磨きをかけたいかた
  • ナチュラルなアクセントを身に着けたい方

初心者は中学レベルの文法や単語を知っているぐらいをイメージしてください。

とはいえ、「初心者はネイティブを受けてはダメ」というわけではありません。

初心者の時からネイティブのレッスンを重ね、英語が話せるようになった方もいます。

まきお

投げやりに聞こえるかもしれませんが、「自分が納得でき、継続できればどちらでもいい」というのが私の意見です。

日本人バイリンガルという選択肢も

日本人のバイリンガル講師のレッスンを受ける選択肢があることも知っておくと良いでしょう。

オンライン英会話では「日本人講師」も人気が高いです。

第二言語として習得した方が多いですが、中には英語圏で生まれ育ったバイリンガル講師もいます。

そのような講師を見つけ、レッスンを受けるのもおすすめです。

日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話は、以下の記事にまとめてあるので参考にしてください。

参考:日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話11社を徹底比較(作成中)

おすすめのオンライン英会話

フィリピン人講師、ネイティブ講師のレッスンを受けられるオンライン英会話を見ていきましょう。

  • 価格を優先したい
  • 講師の質を優先したい

上記2つの観点から、20社以上のオンライン英会話を受けてきた私がおすすめのオンライン英会話をご紹介します。

フィリピン人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話

価格重視ならココ

料金(税込み)4900円
レッスン時間25分(24時間)
講師の国籍フィリピン人メイン
教材オリジナル、市販
レッスン環境Skype
無料体験7日間

質重視ならココ

料金(税込み)10648円
レッスン時間25分(24時間)
講師の国籍フィリピン人
教材オリジナル(カランあり)
レッスン環境 PCブラウザ、Skype
無料体験2回

ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話

価格重視ならココ

料金(税込み)8910円
レッスン時間 グループ:45分
マンツーマン:20分
講師の国籍ネイティブ
教材オリジナル
レッスン環境 PCブラウザ、アプリ
無料体験7日間

質重視ならココ

料金(税込み)18844円
レッスン時間15分~60分(24時間)
講師の国籍ネイティブ
教材オリジナル
レッスン環境 PCブラウザ、アプリ
無料体験15分
※料金は週7日30分のレッスンを12ヶ月まとめ払いの1ヶ月分です。
細かく調整できるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

好きな時に両方受けられるネイティブキャンプ

料金(税込み)6480円
レッスン時間5分~25分(24時間)
講師の国籍120ヵ国以上
教材オリジナル、市販教材
レッスン環境 PCブラウザ、アプリ
無料体験7日間

まずは直感で始めてみよう

「メリットデメリットは分かったけど、フィリピン人講師かネイティブ講師、どっちがいいかイマイチ決めきれない」

そんな方は、まず直感で始めてみましょう。

今なら、ほぼすべてのオンライン英会話が無料体験を実施しています。

先ほど紹介したオンライン英会話を活用し、ネイティブ・フィリピン、両方のレッスンを実際に受けてみましょう。

そこで「いいな!」と思った方にすればよいです。

 

ネイティブから学ばなくて大丈夫なの?

まだこう思う方がいるかもしれません。

ですが大丈夫。

フィリピン人から学んだ英語はネイティブに通じます
ネイティブから学んだ英語もフィリピン人に通じます

どちらの講師から学んでも、立派な英語力をつけることは可能です。

繰り返しになりますが、まずは一歩を踏み出すことから始めてみましょう。

オンライン英会話をする上で役に立つ情報を発信しています。

よかったら参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる