最新のキャンペーン情報はこちらから

【初心者OK】ビジネス特化のオンライン英会話おすすめ3選

  • 仕事で英語が必要になった
  • 転職のためにビジネス英語を学びたい

ただ、どんなオンライン英会話を活用すれば良いか分からない。

こんな方のための記事です。

本記事では、ビジネスに特化した以下のオンライン英会話3社を徹底比較していきます。

  • Bizmates
  • HanasoBiz
  • レアジョブ(ビジネスコース)
まきお

全てのサービスを実際に使用したうえでの比較です。

結論から先にお伝えしてしまうと、Bizmates一択です。

単にビジネス英語と言っても、基本的な挨拶から、プレゼンやディスカッションまで、幅広い分野がありますよね。

これらを総合的に比較して、Bizmatesという結論にたどり着きました。

記事の中では、なぜBizmatesなのか、3社のオンライン英会話を徹底的に比較していきます。

この記事を読み、ご自身でもしっかり比較し、納得したうえでオンライン英会話を始めてみてください

本記事を書いた人

まきお

  • 海外旅行・留学経験なし
  • TOEIC355点→935点
  • オンライン英会話歴3年

目次

オンライン英会話選びのポイント

ビジネス特化のオンライン英会話を選ぶ際に、必ず確認しておきたいポイントが3つあります。

  1. 目的に合っているか
  2. 講師のレベルはどうか
  3. 自分のレベルに合っているかどうか

それぞれ見ていきましょう。

目的に合っているかどうか

「ビジネス英語を学びたい」と言っても、以下のように様々なジャンルがあります。

  • メール対応
  • 電話対応
  • レポートや資料作成
  • 会議や商談
  • プレゼン
  • 海外出張や海外勤務が決まった

まず、「なぜビジネス英語が必要なのか?」と自分に問いかけ、ビジネス英語を学ぶ目的を確認してみてください。

そのうえで、その目的を達成してくれそう・達成できそうなオンライン英会話を選びましょう。

講師のレベルはどうか

もし、積極的にディスカッションなどを行う必要があるのであれば、講師のレベルも重要になってきます。

業界経験のある講師と、そうでない講師は、会話の質が全く異なります。

各講師の職業経験が幅広いかどうかも、オンライン英会話を選ぶ際の重要なポイントになるでしょう。

自分のレベルに合っているかどうか

ビジネス英語が必要な方の中にも、初心者~上級者まで幅広くレベルが分かれると思います。

前もって各オンライン英会話が、どのようなレッスンを提供しているのかを確認するようにしてみてください。

各オンライン英会話のレベルは後でご紹介します。

「登録してみたら中級者以上のレベルだった…」と後悔することもあるので、初心者の方は特に注意して選ぶようにしましょう。

ビジネス英会話徹底比較

オンライン英会話の中でも、ビジネス特化のコースのある3社を比較しました。

  • Bizmates
  • HanasoBiz
  • レアジョブ(ビジネスコース)

こちらが一覧表です。

価格(税込)13,200円12,980円15,730円
レッスン時間25分25分25分
講師フィリピンメインフィリピン
日本
フィリピン
講師の数約1500名約600人約90名
講師の特徴全員ビジネス経験ありレアジョブ講師の中でもトップ10%の講師厳しい採用基準をクリアしたフィリピンの有名大学の学生・ 卒業生
予約の取りやすさ取りやすい普通普通
受講可能時間5時~25時6時~25時6時~25時
レッスン予約5分前まで5分前まで5分前まで
レッスン
キャンセル
30分前まで30分前まで30分前まで
レッスン環境Skype, ブラウザブラウザ, アプリZoom, Skype
無料体験1回2回2回
レアジョブの講師数はビジネス講師採用基準に基づき、在籍講師数(6000)に0.1をかけてます
Bizmates、Hanaso Bizの講師数は2022年7月公式へのお問い合わせをもとにしています
  • レッスン料金
  • 講師の特徴
  • 予約の取りやすさ

これらの要素から、自分に向いていそうなオンライン英会話は判断できます

ここからは、実際に体験した著者の感想も含めて、それぞれのオンライン英会話を解説していきます。

Bizmatesに関して

The ビジネス特化のオンライン英会話です。

「ビジネス英会話」だけにとどまらず、「コミュニケーション力」、「リーダーシップ」といったビジネスに必要な素養を高めることができます。

Bizmatesの基本情報

月額(税込)13,200円
レッスン時間25分
レッスン予約5分前まで
レッスンキャンセル30分前まで
受講可能時間5時~25時
講師の国籍フィリピンがメイン
無料体験1回

やはりビジネス一点集中なだけあり、全体的な質が非常に高いです。講師が全員ビジネス経験者である点も非常に魅力的です。もちろん、ビジネス英語初心者の方でも問題なく受けられます。

また、持ち込みの資料(プレゼンやメール文)も見てもらうことができるので、迷っていればBizmates一択で間違いありません。

» 【口コミ・評判】ビジネス初心者がBizmates(ビズメイツ)を1ヶ月受講した感想

レアジョブに関して

日常会話コースでも有名なレアジョブですが、ビジネスコースでは以下2つの特徴があります。

  1. 認定講師とのレッスンができる
  2. ビジネスオリジナル教材が利用可能

基本情報

月額(税込)12,980円
教材費無料
レッスン時間25分
レッスン提供時間朝6時~深夜1時
レッスン予約5分前まで
レッスンキャンセル30分前まで
講師の国籍フィリピン人、日本人
カウンセリングあり
無料体験2回

価格が非常に安くて良心的、かつ教材もしっかりしているので比較的おすすめできます。

ただ、講師が少なく予約がとりにくいという欠点もあるのでBizmatesとしっかり比較して決めるのが良いでしょう。

» 【口コミ・体験談】レアジョブのビジネスコースを1ヶ月受講

Hanaso Bizに関して

レアジョブと似ていますが、hanasoという日常会話が人気です。

その中のビジネス特化コースになります。

基本情報

月額(税込)15,730円
教材費無料
レッスン時間25分
レッスン提供時間朝6時~深夜1時
レッスン予約5分前まで
レッスンキャンセル30分前まで
講師の国籍フィリピン
無料体験2回

教材は他の2社と比べても多く、値段も比較的安価なので良さそうですが、あまりおすすめはしていません。実際に受けてみると、教材の使いずらさや予約の取りにくさなど不便なことが多かったです。

» HanasoBizは本当にビジネス向け?評判と体験談あわせて正直レビュー

ビジネス教材比較

ここからは、Bizmates・レアジョブ・Hanaso Bizで使える教材をご紹介します。

どんな内容のレッスンが受けられるか気になる方は参考にしてみてください。

Bizmatesの教材解説

まず、Bizmatesは以下のようにレベル分けされています。

レベルレベルの目安
Level 0英語を使う職場で基礎的な対応ができる
Level 1中学レベルの英語を使って、相手に自分の意思を伝えられる
Level 21対1の対話においては、問題なく英語での意思疎通が図れる
Level 3共通の目的を持った相手と、英語でコミュニケーションを図りながら、ビジネスを進められる
Level 4価値観が異なる相手にうまく働きかけながら、ビジネスを進められる
Level 5グローバルなビジネス環境においてリーダーシップを発揮し、ビジネスを円滑に進められる
まきお

どのレベルかは、無料体験の際に判定してもらえますよ。

教材に関してですが、大きく4種類あります。

  • Bizmates Program
  • Other Program
  • Assist Lesson
  • Bizmates Discovery

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Bizmates Program

Bizmates Programは、Bizmatesの基本教材。

画像のモノはレベル2の教材です。

Bizmates公式サイトから引用

See・Try・Act、3つのセクションからなる非常に分かりやすい構成になっています。

Other Program

電話対応やプレゼンテーションなど、ビジネスに関する多くのジャンルを学習することができます。

あなたの目的に応じて、レッスンを選ぶことが可能です。

Assist Lesson

プレゼンの予行、英語面接、メールの添削など、ビジネスで実際に使用するものを見てもらうことができます。

Bizmates Discovery

この教材ではディスカッションを行います。

様々なカテゴリからトピックを選び、ディスカッションを行います。

教材例(公式サイトより)

レアジョブの教材解説

レアジョブでは、以下のようにレベル分けされており、ビジネスではレベル3~10までカバーされています。

公式サイト

レアジョブで使用できるのは、以下3種類の教材です。

  • ビジネス英会話
  • ビジネスシチュエーションクエスチョン
  • ビジネスディスカッション

ビジネス英会話

教材のイメージは以下のような感じです。

https://www.rarejob.com/experiences/course/business/

基本的に以下のような流れで進んでいきます。

  1. 目標確認
  2. フレーズ学習
  3. テキストを読む
  4. 練習問題
  5. 実践練習

ビジネスシチュエーションクエスチョン

ビジネス関連のスモールトーク教材です。

https://www.rarejob.com/lesson/material/business_situation_questions/high_beginner/

ビジネスディスカッション

ビジネスディスカッションには、NHK教材とレアジョブオリジナル教材の2つがあります。

どちらも基本的な進め方は同じです。

  1. リスニング(④の文章)
  2. レッスンゴールの確認
  3. 単語やフレーズの学習
  4. 文章を読む
  5. ディスカッション
  6. フィードバック

HanasoBizの教材解説

HanasoBizのレベル分けは非常にシンプルです。

レベルレベルの目安
Level 0英語初級レベル
TOEIC ~499
Level 1英語中級レベル
TOEIC 500~
Level 2英語上級レベル
TOEIC 700~

教材の種類は非常に多く、多すぎて選びにくいほどです。

公式サイトより

全て丁寧に解説はしませんが、それぞれどのような教材か、表形式でご紹介します。

ベーシック基礎的な文法学習
サバイバル空港のチェックインやバス利用など、海外生活で必要な最低限の表現
デイリーライフサバイバルの1レベルアップ版のようなイメージ。日常生活で必要な表現が学習可能
ディスカッション気候変動、IoTなど様々な分野のディスカッション
ビジネスデイリーライフと似ている。ビジネスの場で必要な表現が学習可能
ビジネスチェック「ビジネス」教材で学習したことのチェック
Eメールメールの書き方が学習可能
業種・職種別人事、研究開発など、各職種に特化した教材
News in Levels外部のニュース記事を教材にし、ディスカッションを行う
webを使った英会話レッスン JAPAN TIMES、JAPAN TODAYなどのWebサイトを読みながら講師と話す
フリートーク講師とフリートーク

詳細は公式サイトで確認できます。気になる方は見てみてください。

3社の教材評価

それぞれの教材をご紹介してきましたが、最後に実際に使ってみた評価を掲載します。

トータル評価
メール対応(4.5)(3.5)(4.0)
電話対応(4.5)(4.5)(4.5)
レポートや資料作成(5.0)(4.0)(4.0)
会議や商談(4.5)(4.5)(4.5)
プレゼン(5.0)(4.5)(4.0)
海外勤務・海外出張(4.0)(4.0)(4.0)
初心者おすすめ度(4.5)(3.5)(3.5)
教材の使いやすさ(4.5)(4.5)(4.0)

確かにBizmatesが優秀ではありますが、実際大きな差はありません。

まきお

どの会社もしっかり考えて作ってくださってるからでしょうね。

最終的には、使いやすさや自分の好みで決めてしまって、問題ありません

どの会社の教材を使っても確実にビジネス英語力は伸ばしていくことが可能です。

継続する自信のない方は…

ここまでは、比較的安価に受けられるオンライン英会話をご紹介してきました。

しっかり続けていけば、ビジネス英語力は十分に高めていくことができます。

ただ、このタイプのオンライン英会話の一番難しいところは、継続です。

当サイトでは、継続のコツも紹介しているので、そちらを参考に頑張っていただきたいです。

» オンライン英会話が続かない時の対処法|継続のコツ7選

ただ、「限られた時間で確実に効果を出したい!」

そんな方には、コーチングという選択肢もあります。

オススメは、ミライズとストレイルです。


ミライズ


ライザップ


プログリット




ストレイル
3か月料金(税込)165,000円580,800円544,500円280,500円
入会金0円
(事務手数料5500円あり)
55,000円 55,000円55,000円
総額220,500円635,800円59,9500円335,500円
オンライン対応ありありありあり
補足オンラインレッスン毎日受け放題
自習室使い放題
マンツーマンレッスン週2回コーチングサービスのみ 自習室利用可能
週1回コンサルティング
無料体験1時間の無料体験カウンセリング
無料1レッスン
1時間の
カウンセリング
1時間の
無料説明会
公式サイトへ 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る詳細を見る

コーチングは、オンライン英会話と比べるとかなり値が張ります。

大きな出費だと思うので、検討する際はカウンセリングやネットの口コミを精査して、慎重に選びましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次