日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話12社を徹底比較|おすすめ3社も紹介します

  • 日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話が知りたい
  • おすすめのオンライン英会話を教えてほしい

オンライン英会話を始めようと思ったものの、いきなり海外の人とレッスンをするのは気が引けてしまいますよね。

そんな方におすすめなのが、日本人講師とのオンライン英会話。

私も初心者の頃、何度か日本人講師に助けられました。日本人講師であれば、質問も簡単にできるので初心者でも気軽に始めることが可能です。

本記事では、日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話をまとめました。

まきお

15社以上受けてきた私が、日本人講師のレッスンを受けられるオンライン英会話を紹介していきます。

画像をクリックすると、見たいところに移動できます。

目次

日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話12選

早速、それぞれのオンライン英会話の特徴を紹介していきます。

全て無料体験を受けることができるので、自分に合いそうなオンライン英会話を試してみてください。

掲載している日本人講師の数は目安です(2021年11月調べ)

ワールドトーク

ワールドトークは、日本人講師がメインのオンライン英会話。

講師の大多数が日本人のため、英語学習者がつまづきやすい部分も細かく対応してくれます。

基本料金(税込)6600円
日本人講師の数約300人
その他講師の国籍アメリカやフィリピン
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
無料体験1~3回
ワールドトークに対する正直な意見

質の高い日本人講師のレッスンを安く受けたいならワールドトーク一択です。
月6600円という破格で月20回以上日本人のレッスンが受けられるオンライン英会話は多くありません。
TOEICやTOEFLはもちろん、英検など日本独自の資格試験対策も手厚くサポートしてくれます。
講師の質もかなり高いです。


ワールドトーク

ワールドトーク

\ 日本人講師の授業を体験しよう /

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはレッスン受け放題のオンライン英会話

最近はテレビCMでも見かけることが増えてきており、人気急上昇中のオンライン英会話です。

基本料金(税込)6480円
日本人講師の数642名
その他講師の国籍120ヵ国以上
レッスン時間5~25分
レッスン形式マンツーマン
無料体験7日間
ネイティブキャンプに対する正直な意見

「今すぐレッスン」であれば、6480円で毎日、日本人講師のレッスンが受けられます。ただ、予約をしたいのであれば追加料金(800円)がいるので注意が必要です。何度も予約をしたい場合は、ワールドトークやDMM英会話を選ぶのが良いでしょう。
講師の質に関して言えば、ワールドトークの方が「少し高いかな」ぐらいです。


ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

\ 途中解約もOK! /

レアジョブ英会話

2007年にサービスを開始したレアジョブは、オンライン英会話業界の最古参企業の一つ。

80万人以上の会員数、6000人以上の講師数がいる業界最大手の企業です。

基本料金 (税込) 6380円
日本人講師:1レッスン1650円
日本人講師の数約40名
その他講師の国籍フィリピン人
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
無料体験2回+カウンセリング
レアジョブに対する正直な意見

フィリピン人講師、日本人講師ともに質は高いです。ただ、料金が高すぎる(1レッスン1650円)ため、日本人講師目当てで受ける方にはおすすめしません。
逆に、「フィリピン人とのレッスンでよい」という方には、かなりおすすめです。
私もレアジョブからオンライン英会話を始めました。

レアジョブ

\ 今なら初月半額 /

無料カウンセリングも実施中


DMM英会話

DMM英会話は、月額15,800円(税込)で24時間いつでも利用できるオンライン英会話です。

教材はすべて無料!さらに133ヶ国の講師がそろっているので、色んな国の人と話すことができます。

基本料金 (税込) 15800円
日本人講師の数約400人
その他講師の国籍133ヵ国
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
無料体験2回

DMM英会話に対する正直な意見

良い意味で、可もなく不可もなく。どんな方にもおすすめできます。
日本人講師のレッスンを受けたい場合は、プラスネイティブプランに加入する必要があります。
料金は少し高めですが、ネイティブのレッスンも受けることができるので、バランスよく受けていきたいという方におすすめできるオンライン英会話です。

DMM英会話

\ 今なら初月半額3240円 /

英会話パスポート

レッスンはオンラインですが、仕組み的には「ちょっと安い英会話スクール」という感じ。

先生も生徒も女性のみといった特徴のある英会話です。

基本料金 (税込) 入会金11000
月会費3300円
レッスン料60分2500円
日本人講師の数約50人
その他講師の国籍なし
レッスン時間60分
レッスン形式マンツーマン
無料体験なし
2500円の有料60分体験

英会話パスポートに対する正直な意見

女性専門のオンライン英会話なので、私は体験できませんでした。ただ、ネットを調べても口コミがほとんど見当たりませんので、どのような英会話か不透明です。あえて費用の掛かる英会話パスポートを選ぶ必要は無さそうです。


産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusとは、株式会社産経デジタル・ヒューマンホールディングス株式会社・トランスコスモス株式会社の大手3社による共同事業です。

低価格で実践的な英会話を身に付けられ、日常会話だけでなくビジネス英会話も学ぶことができます。

基本料金 (税込) 6380円
日本人講師:1レッスン4500円
日本人講師の数約10人
その他講師の国籍フィリピン・ネイティブ
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
日本人講師のレッスン料金は、単価15円のコインを300枚買った場合の計算です。
産経オンライン英会話Plusに対する正直な意見

こちらもレアジョブと同様、日本人講師のレッスンが1レッスン4500円と異常に高いです。
さらに、講師数も10人程度しかいませんでした。紹介はしているものの、日本人講師目当てなら産経はおすすめしません。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus

\ 30秒で簡単登録 /

エイゴックス

エイゴックスは日本国内で英会話の習得を真剣に目指す方の為に考案された、

自宅で簡単に【ネイティブ講師】【日本人バイリンガル講師】【フィリピン人講師】のレッスンを受講できるオンライン英会話です。

基本料金 (税込) 17380円(毎日プラン)
日本人講師の数40人
その他講師の国籍フィリピン・ネイティブ
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン

エイゴックスに対する正直な意見

エイゴックスは1週間に3~4回レッスンを受けたいという方におすすめ。ポイント制度を利用すれば、8250円で月に16回、日本人やネイティブとのレッスンを楽しめます。予約は取れますが、講師の数は約40人と少ないので注意です。

エイゴックス

エイゴックス

\ 日本人講師の授業を体験しよう /

ECCオンラインレッスン

『ECCオンラインレッスン』は、外国語教育で有名なECCが提供するオンライン英会話です。

学習サービスの国際規格である「ISO29990」の認証を取得しており、高品質なレッスンを提供しています。

基本料金 (税込) 8360円
日本人講師の数不明
その他講師の国籍ネイティブ・フィリピン
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
ECCオンラインレッスンに対する正直な意見

実績のある会社なので、レッスンの質は高いです。ただ、8360円という高価格にもかかわらず、たった2回しかレッスンが受けられません。結論、日本人講師のレッスンが受けたいなら、他のサービスを利用すればよいでしょう。

スモールワールド

スモールワールドは生徒一人一人を大切にするオンライン英会話教室です。

各先生がそれぞれの得意を活かしてオリジナルにレッスンを提供している点が特徴です。

基本料金(税込)3300円
日本人講師の数約70人
その他講師の国籍約40ヵ国の講師
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
スモールワールドに対する正直な意見

スモールワールドは、それぞれの講師が独自の教材を導入しているのが強みです。ポイント制を採用しています。ただ、1レッスン100ポイントは必要になるので、1レッスン約1000円の負担がかかります。料金的な観点で見るとあまりおすすめできません。


グローバルクラウン

iPhone、iPadのアプリを使って受講する、子ども専用オンライン英会話サービスです。

基本料金週1回コース:9800円
週3回コース:14800円
講師の数約700名
レッスン時間20分
レッスン形式マンツーマン、グループ
グローバルクラウンに対する正直な意見

グローバルクラウンの講師は全員、日本語と英語が話せるバイリンガル。ただ、子ども専用のオンライン英会話であり、PCから受講ができない点に注意です。お子さんがいる方は検討してみてもいいかもしれません。
実際に体験していないので詳しいレビューはできません…。すみません。

アルクオンライン英会話

アルクオンライン英会話は、株式会社アルクが運営しています。

英語学習をしている人なら一度は聞いたことがあるでしょう。

アルク独自のメソッドを使用したアルクオンライン英会話なら、日常英会話やビジネス英会話をスカイプを通じたマンツーマンレッスンで手軽に学ぶことが出来ます。

基本料金(税込)20回:46,547円
日本人講師の数22人
その他講師の国籍アメリカ、カナダ、オーストラリア
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
アルクオンライン英会話に対する正直な意見

知名度が高い「アルク」ですが、料金もとにかく高いです。日本人講師の数も多くないのでおすすめはできません。他のオンライン英会話を使うのが良いでしょう。

トークモア

トークモアは2015年に開校した新しいオンライン英会話

主に日本人講師が在籍しており、仕事・留学などで世界中にいる講師が授業を提供します。

基本料金ライトコース:3300円
スタンダードコース:6600円
日本人講師の数62人
レッスン時間25分
レッスン形式マンツーマン
レッスンに必要なポイントは講師によって異なり、300ポイントから受講可能です。
トークモアに対する正直な意見

トークモアではポイント制を採用しています。90日の有効期限があるので、ゆとりをもってレッスンを受けることができるのが強みです。
ただ、講師の数が少なく、取り扱っている教材も他社で使用できるものばかり。あまりおすすめはしません。

日本人講師のメリット

日本人講師とのレッスンには以下のように様々なメリットがあります。

  • 日本語で質問できる
  • 日本人視点からの英語学習のコツが学べる
  • 初心者でも安心して取り組める
まきお

メリットを理解しておくことで、効率的に英語学習を進めることができますよ。

日本語で質問できる

分からなかったら日本語で質問できる

日本人講師の一番のメリットです。

日本語が話せない講師とのレッスンだと、うまく質問する能力がなければ、ただ頷くだけで毎回のレッスンが終わってしまいます。

ですが、日本語が話せる日本人講師であれば、分からないところを気軽に質問することができます。

初心者でも安心して取り組める

日本語が使えるため、初心者の方でもレッスンに取り組みやすいです。

レッスン内容も、日本語で説明してもらったり、ゆっくり話してもらったり、生徒側の要望が通りやすいのも特徴です。

海外の講師のレッスンを受けていると態度の悪い講師に会うことも多いですが、日本人講師であればそのようなことはほぼありません。

日本人視点からの英語学習のコツが学べる

日本人講師はネイティブではないけど英語が話せる方が多いです。

その分、第二言語として英語を学んできたノウハウを聞くことができます。

実際にその方法で話せるようになっているので、再現性はかなり高いですよね。

また、英検やTOEICなどでも高いスコアをとっている人が多いので、資格試験勉強法なども聞いたりできます。

日本人講師のデメリット

メリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

個人的に考える日本人講師のデメリットは以下の通りです。

  • 料金が高い
  • 日本語中心のレッスンになってしまう
  • 恥ずかしさを感じるかもしれない

料金が高い

日本人は人件費がかかるため、どの英会話でも比較的料金が高いです。

DMMやネイティブキャンプの料金を見てみると、フィリピン人講師の倍以上の値段がかかります。


DMM英会話


Native Camp
通常料金6480円 6480円
日本人講師15180円
(1ヶ月毎日)
予約に約800円
(1レッスン)
価格は税込です

日本語中心のレッスンになってしまう

日本語をレッスン中に使えるのがメリットとお伝えしました。

ですが、レッスンの大半が日本語になってしまう可能性もあります。

そうなった場合、英語力の向上はほとんど見込めないと思っていいでしょう。

要望として、日本語を少なくすることも出来るので、慣れてきたら徐々に日本語を話す分量を減らしていきましょう。

恥ずかしさを感じるかもしれない

英語を日本人に対して使うのに抵抗を感じる人もいるかもしれません。

学生時代、流暢に話すとクラスに一人は必ず馬鹿にしてくる人がいましたよね。

日本人あるあるではあるのですが、オンライン英会話に関して言えば、そんなの気にしなくてOKです。

先ほどもお伝えした通り、講師の中にもネイティブでない人が沢山います。

その人達も当然、最初は全く話せなかったはずです。また、そのころの記憶もあるので話せない気持ちが痛いほど分かるのです。

馬鹿にするどころかより一層親身になって教えてくれるでしょう。

日本人講師レッスン受講者の口コミ

Twitterから日本人講師のレッスンを受講している人たちの生の声を集めてきました。

良い声も悪い声もあるので、ぜひ参考にして下さい。

まきお

オンライン英会話に「慣れる」ために日本人講師のレッスンを短期集中で受けることに大賛成です!

eikaiwa journeyおすすめのオンライン英会話3選

当サイトがおすすめする日本人講師のレッスンが受けられる3社をご紹介します。

まきお

どれも実際に使ったことがあるので、使いやすさは保証します。どのオンライン英会話にしたらいいか決められない方は参考にしてみてください!

1. ワールドトーク

2. DMM英会話

3. ネイティブキャンプ

【Q&A】日本人講師とのレッスンに関してよくある質問

日本人講師とのレッスンを受ける際に気を付けることは?

デメリットにも書いたように、日本語の会話で終わってしまわないよう気を付けてください。

「日本語は質問の時だけ」など、自分なりのルールを作っておくと良いでしょう。

結局、日本人とフィリピン人どっちで受ける方がいいの?

レベルと目的によると思います。以下の基準を目安とするとよいでしょう。

フィリピン人講師

  • 会話を普通に楽しみたい
  • 日本語を介入させたくない
  • 英検やTOEIC以外の資格試験対策がしたい

日本人講師

  • オンライン英会話が怖い
  • 英語が全然話せない
  • 英検の対策をしたい
良い日本人講師の見極め方は?

評価を見て、実際に受けてみることが一番です。
思っていたのと違えば、受けることを辞められる。
オンライン英会話の良いところなので、積極的に活用していきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる