MENU

    【違いが分かる】レアジョブとネイティブキャンプを11の観点から徹底比較

    悩む人

    レアジョブとネイティブキャンプ、どっちにしようか迷ってる
    レアジョブとネイティブキャンプの違いが知りたい
    結局どっちがおすすめなんだろう?

    本記事ではこんな疑問にお答えします。

    結論、レアジョブがおすすめな人、ネイティブキャンプがおすすめな人の特徴は以下の通りです。

    レアジョブがおすすめ
    ネイティブキャンプがおすすめ
    • レッスンを予約で受けたい人
    • 質の高い講師に学びたい人
    • 基礎から体系的に学びたい人
    • 好きな時間にレッスンを受けたい人
    • とにかくアウトプット重視の人
    • カランメソッドを受けたい人
    • 家族でオンライン英会話をやる人
    • 多国籍の講師と話したい人

    レアジョブを1年継続し、現在ネイティブキャンプの会員として登録している私が、両社オンライン英会話を徹底的に比較していきます。

    レアジョブとネイティブキャンプの特徴を見ておきましょう。

    レアジョブの特徴

    月額6380円(税込)で毎日質の高いレッスンが受けられる、フィリピン人講師のみのオンライン英会話。オンライン英会話業界で唯一の上場企業であり、3000以上の企業導入実績も。安心感抜群のオンライン英会話です。

    ネイティブキャンプの特徴

    月額6480円(税込)で毎日レッスンが受け放題、かつ120ヵ国以上の講師とのレッスンが受けられる画期的なオンライン英会話。2017年設立の比較的新しい会社ですが、人気急上昇中です。

    目次

    レアジョブとネイティブキャンプの基本情報(共通点と相違点)

    レアジョブとネイティブキャンプでほぼ共通しているのは、以下の点です。

    DMM英会話とネイティブキャンプの共通点
    • 約6000円のお得なレッスン料金
    • カウンセリング機能
    • スピーキングテストが受けられる
    • アプリでもレッスンが受けられる

    レアジョブとネイティブキャンプで異なる点は以下の通りです。

    レアジョブとネイティブキャンプの異なる点
    • レッスン回数
    • レッスン予約
    • レッスン可能時間
    • 講師の国籍
    • 教材数
    • 資格試験対応教材
    • 特典
    • 無料体験

    【比較表あり】レアジョブ VS ネイティブキャンプ

    レアジョブとネイティブキャンプの比較をまとめた表はこちらです。

    スクロールできます
    レアジョブネイティブキャンプ
    通常料金(税込)6380円6480円
    レッスン回数毎日1回無制限
    教材5000以上1万以上
    資格試験なしTOEIC,英検
    講師の国籍フィリピン人のみ120ヵ国以上の講師
    レッスン受講可能時間6時~25時24時間
    レッスン時間25分5分~25分
    レッスン予約レッスン5分前レッスン10分前
    レッスンキャンセルレッスン30分前までレッスン60分前まで
    レッスン環境ブラウザ・スマホ対応ブラウザ・スマホ対応
    スピーキングテストあり(AIが判定)あり(AIが判定)
    カウンセリングありあり
    特典なし無料コンテンツ
    無料体験あり(2回+カウンセリング)7日間受け放題
    ※大きく異なる点を太字にしています
    まきお

    結構違うところが多いですね!

    それぞれ詳しく見ていきましょう。

    徹底比較①:料金プラン

    基本料金比較

    スクロールできます
    レアジョブネイティブキャンプ
    基本料金6380円(税込)6480円(税込)

    レアジョブとネイティブキャンプ、どちらも6000円台でお得ですが、プランが少し異なります。

    レアジョブの料金プランは以下の通りです。

    レアジョブの料金表

    スクロールできます
    日常英会話コース毎日1レッスン:6380円
    毎日2レッスン:10670円
    毎日4レッスン:17600円
    月8回レッスン:4620円
    ビジネス英会話コース毎日1レッスン:10780円
    中学・高校生コース毎日1レッスン:10780円

    ビジネス英会話コースとは?

    一般講師よりも厳しい品質基準をクリアしたビジネス認定講師だけが対応可能な「実践ビジネス」、「ビジネスシチュエーションクエスチョン」、「ビジネスディスカッション」の教材が利用できます。実力・評価ともにトップレベルに入る講師陣とのレッスンを優先で受けられます。

    中学・高校コースとは?

    中学・高校生コースは、日常会話コースの内容の他に、今後大学入試で求められる4技能(聞く、話す・読む・書く)の強化や、英検®二次試験対策レッスンが追加されたコースです。また、講師も中学・高校生向けの研修・認定を受けた認定講師が担当します。

    ネイティブキャンプの料金表

    プレミアムプランレッスン無制限:6480円
    ファミリープランレッスン無制限:1980円

    ファミリープランとは、家族の1人が「プレミアムプラン」に登録すれば、それ以外の人は1980円で登録できるという超お得な仕組みです。

    ネイティブキャンプ公式サイトから引用
    まきお

    多くのレッスンを受けたい!という方にはネイティブキャンプが良さそうですね!

    予約について

    ネイティブキャンプでは、「今すぐレッスン」が通常。思い立ったら予約なしでレッスンをすることができます。

    ただ、予約の点を考えると少し話は変わってきます。予約をする場合追加料金が必要になります。

    講師の経験やスキルによって、多少の差はありますが、相場は以下の通り。

    通常講師の予約100コイン(約200円)
    ネイティブ講師の予約500コイン(約1000円)

    つまり、「毎回予約でレッスンを受けたい」という方はレアジョブの方がお得といえるでしょう。

    徹底比較②:レッスン回数

    レアジョブネイティブキャンプ
    レッスン回数毎日1回無制限

    レアジョブは1日1レッスン(通常のプラン)が基本ですが、ネイティブキャンプはなんと無制限。

    ネイティブキャンプの最大の強みです。

    「とにかく英語を話す回数を増やしたい方」にとっては最高のサービスです。

    悩む人

    何度受けられたとしても続くか分からないから不安

    逆に上記のような方は、毎日1回予約出来るレアジョブがおすすめです。

    徹底比較③:教材

    レアジョブネイティブキャンプ
    教材数5000以上1万以上

    ネイティブキャンプにはレアジョブの2倍ほどの教材があります。

    どのような教材があるか見てみましょう。▼を押すと見れます。

    まきお

    教材数の違いは一目瞭然ですね!

    教材数はもちろんですが、大きく異なる点はカランメソッドの有無でしょう。

    ネイティブキャンプは日本で数少ない、「カランメソッド認定校」の一つです。

    カランメソッドを中心にレッスンをやっていきたい!という方はネイティブキャンプ一択です。

    以下のリンクから実際の教材を確認できます。

    レアジョブ教材
    ネイティブキャンプ教材

    徹底比較④:国籍や講師の質

    レアジョブネイティブキャンプ
    講師の国籍フィリピン人120ヵ国以上の講師
    日本人講師の有無なしあり(通常料金でOK)

    講師の国籍はネイティブキャンプが圧倒的に多いです。

    また、ネイティブキャンプであれば、日本人講師のレッスンも同じ金額で受けることが可能です。

    講師の質に関して

    悩む人

    レアジョブとネイティブキャンプは、どっちが講師の質が高いの?

    まきお

    講師の質に関して言えば、レアジョブの方が少しだけ高い印象です。

    レアジョブは採用率わずか1%の厳しい審査をパスした方が講師として働いています。

    一方、ネイティブキャンプでは、合格率が何%かは明記されていませんが、以下のような採用基準を取っています。

    1. Experienced English Teacher (Online / Offline) 教育経験
    2. At least 18 years old 18歳以上
    3. Intermediate English level 中級レベル

    ネイティブキャンプはあまり厳しい採用基準ではないことが分かるかと思います。

    まきお

    レアジョブの方が講師の質が良いというのも納得ですね。

    徹底比較⑤:レッスン時間と受講可能時間

    それぞれのレッスン時間や受講可能時間は以下の通りです。

    スクロールできます
    レアジョブネイティブキャンプ
    レッスン時間25分5分~25分
    受講可能時間6時~25時24時間

    レアジョブは1レッスン25分で固定なのに対して、ネイティブキャンプはフレキシブルに受講できます。(5分単位で希望可能:下図参照)

    まきお

    「朝5時や夜中にレッスンを受けたい」方には、ネイティブキャンプがおすすめです。

    ただ、ネイティブキャンプ毎週月曜日の2時~6時は定期メンテナンスが入るのでレッスンを受けることができません。

    「確実に、早朝にレッスンを受けたい」そんな方には、24時間365日受講できるDMM英会話をおすすめします。

    徹底比較⑥:資格試験対策の充実度

    資格試験レアジョブネイティブキャンプ
    TOEIC×
    英検×
    IELTS××
    TOEFL××

    正直、どちらのオンライン英会話も資格試験の対策に向いているとは言い難いです。

    資格試験対策のためにオンライン英会話をやるならば、資格対策に特化した、Best Teacherがおすすめです。

    徹底比較⑦:レッスンシステム

    スクロールできます
    レアジョブネイティブキャンプ
    レッスン環境ブラウザ
    スマホアプリ
    ブラウザ
    スマホアプリ

    アプリをダウンロードすれば、スマホでレッスンを受けることができます。

    使い勝手としては、どちらも同じような感じです。

    公式サイトから引用
    公式サイトから引用

    徹底比較⑧:スピーキングテスト

    レアジョブ、ネイティブキャンプ、どちらもスピーキングテストを受けることができます。

    以下のような特徴があります。

    スクロールできます
    レアジョブネイティブキャンプ
    種類1種類(PROGOS)2種類(日常・ビジネス)
    判定方法AIが判定AIが判定
    テスト結果すぐすぐ
    受験回数月に1回月に1回

    レアジョブが採用しているスピーキングテストはビジネス向けの内容です。

    一方、ネイティブキャンプには、ビジネス用と日常用の2種類用意されています。

    参考:レアジョブの新スピーキングテスト(PROGOS)を受けてみた結果と感想

    徹底比較⑨:カウンセリング

    レアジョブネイティブキャンプ
    カウンセリング3か月に1回1ヶ月に1回

    レアジョブでは安心パッケージに加入すると3か月に1回、日本人講師によるカウンセリングが受けられます。

    ネイティブキャンプでは、会員であれば毎月無料でカウンセリングを受けることができます。

    英語学習の方法やレッスンの受け方など、様々なことをアドバイスしてくれるので、初心者の方にはかなり嬉しいサービスですね。

    徹底比較⑩:会員特典

    レアジョブネイティブキャンプ
    特典特になし読む・聞くコンテンツ無料

    レアジョブに特典のようなものはありません。

    ネイティブキャンプでは、無料で「読む・聞く」教材が使えます。

    読む・聞くコンテンツが無料!

    うまく使いこなせばネイティブキャンプ一つで英語4技能すべてを身に着けることができますね。

    徹底比較⑪:無料体験回数

    DMM英会話ネイティブキャンプ
    無料体験回数2回+(カウンセリング)7日間
    クレジット登録なしあり

    どちらも無料体験が受けられます。

    ネイティブキャンプの方が体験期間が少し長いですが、結局はどちらも無料。

    迷っているぐらいなら両方体験してしまいましょう!

    \ 今なら初月半額
    無料カウンセリングも実施中

    \ 今なら5000円相当のポイントプレゼント

    レアジョブのメリット・デメリット【口コミあり】

    レアジョブのメリット
    • 講師の質が高い
    • カウンセリングが受けられる
    • 選べる豊富なプラン

    講師の質が高い

    先ほどもお伝えしましたが、講師の質は比較的良いみたいです。

    カウンセリングが受けられる

    レアジョブではカウンセリングを受けることができます。

    レベルに合わせた教材や、目標に対しての学習計画などを日本人のカウンセラーが丁寧に教えてくれます。

    悩む人

    オンライン英会話をどのように進めたらいいか分からない

    と言った初心者の方にはおすすめです。

    選べる豊富なプラン

    レアジョブには月8回のプランがあります。

    毎日は難しいけど時間のある時に英語を勉強したい方におすすめのプランです。

    まきお

    料金もお手頃なので、まずは月8回プランから始めてもいいかもしれませんね。

    レアジョブのデメリット
    • 講師が全員フィリピン人
    • 受講時間が限られている

    講師が全員フィリピン人

    レアジョブの講師はフィリピン人のみとなっています。

    フィリピン人のみだと、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

    受講可能時間が限られている(6時~25時)

    レアジョブのレッスン開始時間は6時です。

    朝、もっと早くにオンライン英会話を受けたい方にとっては意外と痛手です。

    ネイティブキャンプのメリット・デメリット【口コミあり】

    ネイティブキャンプのメリット
    • レッスン無制限
    • 24時間365日受けられる
    • カランメソッドが受けられる

    レッスン無制限

    やはり、レッスン無制限はネイティブキャンプ最大の強みと言えるでしょう。

    特に時間に余裕のある方におすすめです。

    24時間365日受けられる

    いつでもレッスンが受けられるので、友達とビデオチャットで話すような感じで気軽にレッスンが受けられます。

    まきお

    いつでも受けられるというのは強いですね

    豊富な教材

    Twitterを見ていると、カランメソッドに取り組んでいる方が非常に多いように感じます。

    まきお

    それだけ効果のある学習ということですね!

    ネイティブキャンプのデメリット
    • 予約にお金がかかる
    • レッスン無制限

    予約にお金がかかる

    予約にお金がかかることがネイティブキャンプのデメリットです。ですが、無制限のぶん、仕方ないとも言えますね。

    レッスン無制限

     

    さっき無制限がメリットって言ってなかった?

    まきお

    実はメリットでもあり、デメリットでもあるんです

    実際にネイティブキャンプをやってみると分かりますが、1日に何回もレッスンを受けるのは簡単なことではありません。

    時間がない社会人の方は特に。

    「無制限でお得そう!」といった理由だけで選ぶと、結局1日1回受けるだけになりかねません。(それでもお得はお得ですが笑)

    【まとめ】レアジョブとネイティブキャンプはこう選ぼう

    レアジョブとネイティブキャンプの比較をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

    「イマイチ決めきれないな」

    という方は、以下を参考に選んでみてください。

    レアジョブがおすすめ
    ネイティブキャンプがおすすめ
    • レッスンを予約で受けたい人
    • 質の高い講師に学びたい人
    • 基礎から体系的に学びたい人
    • とにかくアウトプット重視の人
    • 好きな時間にレッスンを受けたい人
    • カランメソッドを受けたい人
    • 家族でオンライン英会話をやる人
    • 多国籍の講師と話したい人
    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる